会社概要


 

チーム一同

ニューロトラックは、デジタル技術を活用し脳の健康管理と認知機能低下を予防するプログラムを提供しています。2012 年に CEO のエリー・キャプランおよびスチュアート・ゾラ博士、エリザベス・バッファロー博士、セシリア・マンサナレス博士をはじめとする脳神経科学者と研究者が共同で設立しました。

自宅でいつでも簡単に実施できる認知機能検査『脳ケア』アプリTMは、シリコンバレーを拠点とする米国 Neurotrack Technologies, Inc. 日本法人の商標登録です。

ニューロトラックの歴史

2020 年 1 月

SOMPO ホールディングスと業務提携

ニューロトラックは、SOMPO ホールディングスとの業務提携により、認知機能低下リスクを早期発見し、認知機能の維持を支援する「ニューロトラック 脳ケア」アプリを提供

2019 年 6 月

C シリーズ 資金調達

ニューロトラックは、C シリーズの資金調達ラウンドで 2,100 万ドルを調達

2019 年 4 月

研究助成金の授与

米国立衛生研究所 (NIH) 傘下の米国立老化

研究所 (NIA) から 330 万ドルの研究助成金

2018 年 11 月

第一生命と業務提携

ニューロトラックは第一生命と業務提携し、第一生命の新保険「認知症保険」の付帯サービスの一部として「目の動きだけで認知機能の状態を把握する」アプリを提供

2018 年 3 月

B シリーズ 資金調達

ニューロトラックは、B シリーズの資金調達ラウンドで 1,370 万ドルを調達

2016 年 1 月

A シリーズ 資金調達

ニューロトラックは、A シリーズの資金調達ラウンドで 750 万ドルを調達

2012 年

ニューロトラックの設立

エリー・キャプランが「認知機能低下リスクを評価するツールを世界中の人々に届けたい」という使命によりニューロトラック共同設立

チーム紹介

エグゼクティブ チーム

エリー・キャプラン

共同創業者 兼 最高経営責任者

ミッチ・アンダーセス

最高財務責任者

Murdoc Khaleghi

Chief Medical Officer

ジョーダン・グレン 博士

臨床開発担当最高責任者

Grace Niu

Vice President, Clinical Strategy and Operations

ジェフ・マグヌーセン

最高開発責任者

日本チーム

御宮知 香織 

マネージング・ディレクター

科学諮問委員会

ジョン・ハリソン 博士

プリンシパル コンサルタント

Metis Cognition Ltd.

マイケル・ロパッキー

臨床開発担当副社長および米国サイト責任者

Oryzon Genomics

マイク・プール 医学博士

ベンチャー パートナー

Biomatics Capital

ドレーン・レンツ 心理学博士

共同ディレクター

Center for Alzheimer Research and Treatment, Brigham and Women's Hospital

臨床科学 共同創設者

スチュアート・ゾラ 博士

総括副学長(暫定) / 上席副総長 アカデミック アフェアーズ担当者

Professor, Psychiatry & Behavioral Sciences

Emory University School of Medicine

エリザベス・バッファロー 博士

生理学・生物物理学科教授

University of Washington School of Medicine

神経科学部門長

Washington National Primate Research Center

セシリア・マンサナレス

プログラムマネージャー

Yerkes National Primate Research Center Emory University

パートナー企業