脳トレ

脳の健康の秘訣


脳の健康を高めるには、難しいことに取り組んで脳を刺激すると良いでしょう。認知機能に刺激を与える課題を行うことで、ニューロンと呼ばれる神経細胞が活性化し、認知的予備力 (※認知機能の低下を代替的な方法で補完する認知能力) が高まります。神経細胞が活性化されることにより、アルツハイマー病の発生要因とされるプラークの異常発生や神経線維の変化に対する脳の回復力を高めていく効果があります。

脳を活性化するための活動には様々なものがあります。例えば、楽器を弾く子供たちは、科学や数学も得意だという話を聞いたことがあるのではないでしょうか。脳の老化に対しても新しい楽器を習うことが良い影響を与えることがわかってきています。

認知能力の実行機能の研究で、ピアノの個人レッスンを受けた 60 - 85 歳の人々を追跡調査しました。半年間後、認知機能全般が向上し、特に一連の課題を計画および実行する実行機能に改善が見られました。

新しい楽器を試してみたくなりましたか? 公民館や楽器店などで、個人レッスンやグループレッスンを見つけても良いでしょう。金銭的な余裕がない場合は、YouTube でレッスン動画を見る方法もあります。

レファレンス:

  • Bugos, J. A., Perlstein, W. M., McCrae, C. S., Brophy, T. S., & Bedenbaugh, P. H. (2007). Individualized piano instruction enhances executive functioning and working memory in older adults. Aging & Mental Health, 11(4), 464–471. doi: 10.1080/13607860601086504

関連する読み物


Browse Topics